即日審査でキャッシングできるところが増えました

即日審査でキャッシングできるところが増えました

銀行でも即日審査が可能に

急にお金が入用になり、手持ちが無い場合にキャッシングを利用して借りるという人は多いようです。キャッシングだと1万円くらいから借りられるので、どうしてもこれだけ足りないというときに便利です。しかし、キャッシングをするには金融機関に申し込み、審査を受けて承認されて初めてお金が借りられます。以前は申し込んでから数日審査に時間をかけていた金融機関が多かったですが、最近では即日審査でキャッシングができるところが増えました。即日審査でキャッシングと言えば、消費者金融のみだったのですが、今では銀行でも即日審査で借りられるところがあります。

即日審査の審査って?

即日審査の場合、どんな審査をしているのか気になるところです。今まで数日かかっていたものを数時間でするのですから、どうなっているのだろうと不思議な感じです。審査については、以前から行われていた内容と差はありません。お金を貸すのですから、きちんと返してもらわないといけませんし、どんな人かわからない人に貸すことはありません。以前と違い、今はインターネットが使えますから申し込みもすぐできますし、それにすぐ対応できるようになったのが審査のスピードを上げた理由です。キャッシングを申し込んだら本人確認書類を持参か送付しなければなりませんでしたが、今ではインターネットであっという間に送信できますし、審査の時間が大幅に短縮されます。金融機関によっては、本人確認書類と源泉徴収票を送付してもらい、それで在職確認も省略しているので審査のスピードアップを実現させています。即日審査だったら審査が簡単になったのではと勘違いしがちですが、そんなことはないのです。

即日審査=即日融資とは限らない

即日審査でキャッシングを申し込み、審査結果がOKとなれば即キャッシングができるのだと思いがちですが、必ずしもそうとは限りません。急いでいるから即日審査にしたのに、すぐ借りられないというのはどういうこと?と思いますが、その日のうちに審査が通ったとしても、キャッシングができないこともあるのです。審査の受け付けはインターネットなら24時間受付していて、WEBで契約完結することも可能なのですが、申し込みした日がその金融機関が休業日であったり、即日振込入金が可能な時間帯を過ぎていたりした場合は翌日の取扱いになってしまいます。金融機関によって土日祝日でもインターネットで申し込んだら即日借りられるところはあります。ただし、契約完了してから自動契約機に行かなければなりませんし、その契約機も24時間稼働しているわけではないので注意してください。

即日審査とは言っても時間がかかることがある

即日審査ができる金融機関はたくさんありますが、会社によって審査にかかる時間は様々です。1時間以内で可能だと公言しているところもありますし、最短では30分だけれどももっとかかる場合があるとしているところが多いです。審査は申込者の申し込んだ内容に虚偽などがないかを調べ、勤務先に在籍しているかなども確認します。これに時間がかかればどうしても数時間かかることがあるのです。審査内容によっては時間がかかる場合があると理解しておきましょう。キャッシングを申し込む時にキャッシング審査に通りたいからと嘘の内容を記入する人がいますが、後にそのことがばれてしまうと審査不可になってしまいます。安定した収入があってごく普通の生活をしていたら審査に通らないことはまずありません。自分を良く見せようとしないで真実を記入するようにしてください。即日審査でキャッシングできるのは、急にお金が必要になった時にとても助かるものです。比較的簡単に借りられるので安易に申し込み、借り過ぎてしまう傾向がありますから利用する時は計画的にしましょう。少しずつでも何度も借りると金額は膨らみます。利息もついてくるのでそのことも考えて借りるようにしましょう。

カードローン・キャッシング

住宅ローン審査

↑ PAGE TOP

Y All Rights Reserved.